子どもの歯磨き①|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者・歯科医院

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

子どもの歯磨き①

投稿日:2018年7月1日

カテゴリ:ドクターズブログ

こんにちは。Dr.シンゴです。今年も7月、日差しも日増しに強くなってきましたね。水分補給をし、熱中症対策をしましょう。

さて、子育て奮闘中のママさんへ、子どもの歯磨き大変ですよね。

何歳ごろまで、子どもの歯磨きいつまで手伝ってあげればよいのでしょう?と質問を時折受けます。

おおよそ6~12歳ころに乳歯から永久歯に生え変わるのが一般的です。そして個人差はあるものの14歳ころに永久歯にすべて生え変わります。

みのデンタルクリニックでは虫歯ゼロで永久歯にはえかわるために子どもたち、子育てママさんに虫歯にしないコツを年齢に合わせ伝授します!

なので、まず言うことを聞いてくれる年齢までは、必ず継続した検診をお勧めします。

年長児でも、まだ自分の力で充分に磨けません。味覚も発達し虫歯になりやすい年齢です。小学生になるころ第一大臼歯の永久歯も生えてきます。小、中学校では前歯や歯の間の磨き残しが気になり、歯肉炎の心配も出てきます。

この回答が難しいのは、このように歯の交換とともに、次々と虫歯のリスクが変化するからです。ですので、定期的なフッ素予防と優しいスタッフたちの口腔ケアのアドバイスを受けてもらうことが一番大切です。

歯磨き指導は手の発達にも関わりをもち、子どもたちがきれいに磨く能力を身につけるようにしてあげるものなのです。

トップへ戻る