なぜ今、 チーム医療が必要か?|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者|みのデンタルクリニック

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

なぜ今、 チーム医療が必要か?

投稿日:2018年10月8日

カテゴリ:歯周病 予防歯科

こんにちは。Dr.シンゴです。

歯科分野では、虫歯、歯周病の治療、入れ歯やインプラント、矯正治療や親知らずの抜歯などを一医院で行われています。このためには、歯科医師はオールマイティである必要性があります。また、高齢者の方は様々な全身疾患を有していることが多く、薬の副作用等の影響を十分に配慮しなければなりません。

医師は内科、外科、耳鼻科や眼科等の専門分野が明確に分かれています。このように歯科医師も多くの治療を高いレベルで行うためには、ある程度細分化することも必要と考えております。

みのデンタルクリニックは何よりもなるべく治療をしない歯医者さん(予防歯科)として、これからの将来の子どもたち、若いパパ、ママの歯の健康を守ります。

また超高齢化社会に向けて、口腔機能低下(咀嚼、嚥下機能の低下)の抑制に努めるために歯周病のスペシャリストとして、歯科衛生士と協力し歯周病予防に特化した歯科医院作りに取り組んでおります。

こうした理由から、一医院で全てを慌ただしくこなすのではなく、埋まっている親知らずの抜歯、矯正治療、インプラント等、医科において全身疾患のある方の歯科治療は、その認定医・専門医であるスペシャリストに任せ、医師とチーム医療として連携を密に安心、安全な医療を提供しています。

トップへ戻る