削らず、抜かず支える歯科|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者・歯科医院

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

削らず、抜かず支える歯科

投稿日:2018年6月6日

カテゴリ:ドクターズブログ

こんにちは。Dr.シンゴです。しとしとと雨が降り、梅雨入りとなりました。

さて、今後の歯科医師に求められることは、外科的治療から、リハビリテーションへのシフトと言えます。解剖学形態の回復だけではなく、機能回復を主眼においているアウトカムを「噛めること」から「口からしっかりと栄養が取れること」と広く考えること…これは、医療が手を尽くしても、元通りに治らない人が増えている現状があるからです。

キュア型からケア型へ、「支える」医療へ時代の転機を迎えています。

それならば、今までのように悪くなった病気を治すだけでなく、いかに若い世代、子供たちの健康、歯を守る時代になったと言えます。

先日、Dr.シンゴも新人スタッフの歯科衛生士に歯のメンテナンスを受けたところです。歯科の世界に関わり、35年間大きな歯のトラブルもなく、また我が子たちも、虫歯ゼロで成人しています。

みのデンタルクリニックの伝えたい事は、早くからの「支える」医療で虫歯ゼロ、歯周病ゼロを目標に皆様の歯の健康を守ることなのです。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る