子どもの歯磨き②|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者・歯科医院

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

子どもの歯磨き②

投稿日:2018年7月4日

カテゴリ:ドクターズブログ

こんにちは。Dr.シンゴです。

子どもの歯磨きの動作は、成長とともに変化していきます。まず持ち方は、次の3つに分けられます。

ある保育園、小学校で約1000名の2歳~12歳児の歯の磨く様子を観察した報告結果です。

1.手のひら全体で持つ=Power grasp この持ち方では細かい動きは不可能

2.親指が分離してつかむ=Precision grasp 親指が離れてつかむようになる 

3.ペンを持つようにつまむ=Pen grasp それぞれの指に力がつきつまむようになる

このように、にぎるから、つかむ、つまむという動作に発達とともに変わって来ます。

まず、子どもたちの歯磨きを観察してもらうことも虫歯ゼロに大切です。みのデンタルクリニックでは、歯科衛生士がフッ素予防とともに、ホームケアとして子どもたちの年齢に合ったブラッシング指導を行っております。

トップへ戻る