口腔機能低下症|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者・歯科医院

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

口腔機能低下症

投稿日:2018年6月8日

カテゴリ:ドクターズブログ

こんにちは。Dr.シンゴです。

口腔機能低下が進行すると、摂食嚥下障害や咀嚼障害や咀嚼機能不全など経口摂取を著しく阻害する状態に陥る。その結果、栄養障害が起こり、全身の筋力低下や要介護状態に陥ることとなります。

このように在宅の現場では、やせ細ってしまい筋力の低下の著しい方々が多いようです。一度落ちてしまった筋力は取り戻すことが非常に困難です。なので、通院できる時から低栄養を予防し、筋肉を維持することが重要となります。

そこで、低栄養を予防し、筋肉を維持するのに重要なのが「お肉を食べること」と言われています。

お肉をしっかり食べるためには、ちゃんと噛める歯が必要ですし、食生活の知識も重要となります。

みのデンタルクリニックでは、口腔機能低下症への対応をして、2025年の高齢化社会医療問題に向け、予防(ケア型)歯科医療を徹底していきます。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る