指しゃぶりをやめさせたい!①|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者|みのデンタルクリニック

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

指しゃぶりをやめさせたい!①

投稿日:2018年8月13日

カテゴリ:小児歯科

こんにちは。Dr.シンゴです。

赤ちゃんの指しゃぶりは、ママのおなかの中にいるときから、生まれてすぐにママのおっぱいを飲むために練習を始めているのだそうです。乳児期になると、口のそばにきたものをしゃぶったり、何でも口に入れようとします。これは目や手の発達として感覚を学んでいると言えます。

ここまでは、自然なことですが3歳~4歳児になっても指しゃぶり続くのは、睡眠の導入に加え「寂しさ」が原因と思われます。5歳を過ぎても指しゃぶりがが続くと歯並びが悪くなる可能性や舌の動きに支障が起こり、言葉の発音にも影響します。

3歳を過ぎて、お話しがきちんと理解できるようになったら、無理やりやめさせるのではなく、子どもの不安や緊張、寂しさに目を向けて徐々に卒業に向かいましょう。

トップへ戻る