入れ歯|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者|みのデンタルクリニック

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

入れ歯

みのデンタルクリニックの入れ歯

入れ歯

虫歯、歯周病の状態が悪くどうしても歯を1本抜かなければならなくなった場合、保険診療では健康な歯を削るブリッジか金属のばねがある入れ歯の選択になってしまいます。

多くの歯科医師から、おそらくブリッジかインプラント(保険外診療)を勧められるでしょう。

みのデンタルクリニックでは、できるかぎり抜かない、削らない虫歯治療を行っておりますので、抜いた歯の隣りの歯が健康な場合は、歯を削らなければならないブリッジはお勧めいたしません。

金属不使用のエステティックデンチャー

スマイルデンチャー抜いた歯が斜めに生えていた場合などで、スペースがもともと小さければ何もせずにそのままという考えもあります。しかし、前歯の笑って見える場所や奥歯のよく噛むところではそうはいきませんね。そこで、インプラントに抵抗のある方には、金属のばねのないエステティックデンチャー(ノンクラスプデンンチャー)をお勧めします。(保険外診療)

取り外して使うわずらしさは否めませんが前歯の場合、笑った時に金属がみえ、入れ歯とわかり老けて見られることもありません。

奥歯の場合、金属ばねのある入れ歯は、栓抜きのような力(てこの作用)が掛かり残っている歯に負担をかけ、隙間があるので食べ物が挟まりやすく、支えている歯の虫歯のリスクも高くなってしまいます。比較してエステティックデンチャー(ノンクラスプデンチャー)はしっかりと歯の周りを抱きかかえサポートしているので、上記のような問題もなく歯周病で弱っている歯への負担も少ないといえます。

リハビリ用入れ歯「暫間義歯」の重要性

暫間義歯普段使いの本格的な入れ歯を製作するにあたって、不適切な咬みグセのついてしまっている方や顎の関節の稼働にズレが生じてしまっている方には、まずは暫間義歯というリハビリ用の義歯の使用をご提案しております。

不適切な咬みグセのついてしまっている状態を改善した後、つまり、きちんと噛めるようになった後、本格的な入れ歯をご用意致します。

精密製作によって高い機能性を実現

噛み合わせ

実際の製作の前段階で、精密な型取りや厳密な咬み合わせ調整を歯科医院にて行うことにより、入れ歯のクオリティはさらに上がります。患者様にとってベストな入れ歯をご用意するため、当院では以下の点に力を入れています。

型取りの正確性の重視

シリコンの型取り

型を取る際にはシリコンを用い、複雑な歯の形や並びを正確に把握します。

咬み合わせの調整では厳密性を追求

噛み合わせ調整

咬み合わせをしっかりと調整することで、痛みなどのトラブルを防ぐだけではなく、入れ歯そのものも長持ちさせます。

個人トレーを使用した型取り

個人トレーの使用

一般的に用いられる既製サイズの型取りトレーではなく、患者様一人ひとりに合わせた個人トレーを使用し、正確性をさらに向上させます。

リベース

ティッシュコンディショニング

医療用の調整剤の使用によって、入れ歯が口の中に当たって生じる痛みも軽くさせることができます。

名古屋市北区において新たに入れ歯をお求めの方へ

最高頻度の入れ歯

みのデンタルクリニックでは入れ歯の製作にも力を入れており、咬み合わせや見た目にこだわった入れ歯をご用意致します。痛くない入れ歯がほしい、目立たない入れ歯はないか、といった悩みをお持ちの方は、ぜひ当院までご相談ください。様々な入れ歯用素材をご提案致します。

トップへ戻る