二次虫歯とは?(前編)|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者|みのデンタルクリニック

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

二次虫歯とは?(前編)

投稿日:2018年8月11日

カテゴリ:予防歯科

こんにちは。Dr.シンゴです。8/11~15までお盆休みを頂いております。

一度、虫歯を治した歯が、一生涯トラブルなく健康であれば、最良の虫歯の治療と言えます。しかし、虫歯になった歯や、その隣の歯こそ虫歯のリスクは高くなると言えます。治した歯がまた、虫歯になるの?と思われる方も多いと思いますが、残念ながら虫歯に再びなってしまうのです。このことを、二次虫歯と言います。

詰め物や被せものは、歯科用セメントでしっかり接着されています。しかし、その境界線に目に見えない隙間があることにより、セメントが溶け出し、その間隙から虫歯が再発するのです。

みのデンタルクリニックでは、この二次虫歯から一生涯歯を守るための、徹底したアドバイス、予防メンテナンスを実践しております。

トップへ戻る