歯周病医の治療法|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者|みのデンタルクリニック

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

歯周病の記事一覧

歯周病医の治療法

歯周病医の治療法

投稿日:2018年10月6日

カテゴリ:歯周病

〇歯周病医の治療法 本日、ホームページネット予約にて来院された方です。 ご用件:歯周病に罹っています。とくに右下の前歯1本は動揺がひどく、他の医院で抜かないといけないと言われています。 ブリッジは歯を削るので嫌ですし、イ […]

続きを読む

歯周病と認知症

歯周病と認知症

投稿日:2018年9月23日

カテゴリ:歯周病

〇歯周病と認知症の関わり 歯と認知症に関わりがあるの?と思われる方がほとんどと思いますが、実は大きく関わっています。 そもそも、認知症は「脳の炎症」で、歯周病も「歯肉の炎症」であり、慢性的な長期にわたる炎症と両者ともに言 […]

続きを読む

プラークコントロールとは?

プラークコントロールとは?

投稿日:2018年9月13日

カテゴリ:歯周病

〇プラークコントロールとは 口の中の細菌が塊となってプラーク(歯垢)を形成し、病原性を発揮するようになります。それが唾液や滲出液に含まれるリンやカルシウムを吸着し硬くなり歯石となります。プラークはまだ軟らかいので、ブラッ […]

続きを読む

高齢者の虫歯(根面虫歯)

高齢者の虫歯(根面虫歯)

投稿日:2018年9月6日

カテゴリ:歯周病

〇高齢者の虫歯 近頃は、歯周病治療も進み高齢者の方でも多くの歯を残しています。このことは非常に良いことですが、高齢者の口の中は神経を取った被せものやブリッジや部分入れ歯等が多くあり、歯周病が安定した状態でも、年々歯茎が痩 […]

続きを読む

誤嚥性肺炎と歯周病

誤嚥性肺炎と歯周病

投稿日:2018年8月4日

カテゴリ:歯周病

〇誤嚥性肺炎について 日本の死亡原因の第3位の肺炎の70%が誤嚥性肺炎です。 誤嚥とは、誤って物(食べ物や唾液等)が肺に入ることですが、口腔内常在菌の多い高齢者の多くが、この口腔常在菌の誤嚥、つまり誤嚥性肺炎で亡くなって […]

続きを読む

歯周病のリスク

歯周病のリスク

投稿日:2018年7月23日

カテゴリ:歯周病

〇歯周病のリスク  日本の成人の80%が歯周病であり、最近では、小中学生の検診においても歯肉炎という歯茎の炎症のある子どもたちも急増しています。 歯周病は、不十分な歯磨き、かみ合わせの状態、歯ぎしりだけでなく、喫煙、スト […]

続きを読む

歯周病罹患率の増加

歯周病罹患率の増加

投稿日:2018年6月3日

カテゴリ:歯周病

こんにちは。Dr.シンゴです。 歯周病(歯周ポケット4mm以上のある)の割合が年々増加傾向にあることが、歯科疾患実態調査でわかりました。 特に高齢者では、平成11年から歯周病の罹患率が増加傾向にあります。 また、小学生の […]

続きを読む

高齢化社会と歯周病

高齢化社会と歯周病

投稿日:2018年5月29日

カテゴリ:歯周病

こんにちは、Dr.シンゴです。 2025年には、団塊の世代(昭和22〜24年ごろ)に生まれた人口が、他の年代と比べて突出して多くなるため、人口ピラミッドに歪みが生じてきます。 この問題を解決する厚生労働省の歯科診療指針と […]

続きを読む

口腔がん予防と歯周病

口腔がん予防と歯周病

投稿日:2018年5月13日

カテゴリ:歯周病

こんにちは。Dr.シンゴです。 本日、愛知学院大学歯学部顎顔面外科学講座 長尾 徹教授の学術会「口腔腫瘍の診断と治療」に参加させて頂きました。 日本人の口腔がんの発生率は、身体全体に発生するがんの約1%と低いのですが、口 […]

続きを読む

歯周病治療SPTについて

歯周病治療SPTについて

投稿日:2018年5月1日

カテゴリ:歯周病

〇SPTについて 歯を削る、抜く、被せるといった治療(キュア型)がメインではない、なるべく健康な歯を削らずに、抜かない治療、すなわち予防(ケア型)である、みのデンタルクリニックにおいてメンテナンス、SPTが欠かせません。 […]

続きを読む

1 2 >

トップへ戻る