マラソンから学ぶ②|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者|みのデンタルクリニック

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

マラソンから学ぶ②

投稿日:2018年4月19日

カテゴリ:ドクターズブログ

中学校の同窓会で久しぶりに会った友人から、原田 拓プロ FROG NAGOYAを紹介してもらいました。

拓プロは 、ロンドン五輪マラソン日本代表藤原 新選手トレーニングパートナー、2012年、2014年ホノルルマラソン日本人1位の功績で2015年JALホノルルマラソン公認トレーナー就任という経歴を持たれています。

そこで本題です。

まず最初に、ランニングフォームから指導を受けました。

「間違ったフォームから膝や腰にかかる負担は、体重の3倍かかりますよ!」

あれ、なんかいつもDr.シンゴがクリニックで お話しする聞きなれた言葉

そうです就寝時、かみ合わせの異常によるストレスや歯ぎしりでかかる歯への負担は、体重の3倍なのです!

これが歯周病、顎関節症、歯の痛み、歯が割れたり欠けたりする原因になるのです。

人の身体は、バランスが大切と痛感!

マラソンから学ぶ心地の良いスタートでした。

ここで、一句

風光る未来に向けて走り出す  石流

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る