抜かない・削らない|黒川駅(名古屋市北区)1分の歯医者・歯科医院

大型無料駐車場完備

黒川駅1分

キッズコーナー

愛知学院大学歯学部附属病院 歯周病科 非常勤講師

予防歯科

ネット予約受付

お問い合わせ・ご相談

歯科検診・初診随時受付いたします

052-910-1255

愛知県名古屋市北区田幡2-12-7-2F(黒川駅1分)

抜かない・削らない

歯と身体を傷つけない、低負担・低侵襲の歯科治療

低侵襲治療

みのデンタルクリニックでは、元々萌えている天然歯をいかにして残すかという保存治療を重視しております。一度削ったり抜いたりしてしまった歯は再生することがありません。詰め物や被せ物、インプラントや入れ歯といった人工物は、どれほど優れた製作者によってもなお天然の歯には及ばないところがあります。そのため、身体に負担を掛けない低侵襲の歯科治療というものが重要となってくるのです。

歯を削らずにおくための4つの治療法とは

できる限り削らない

虫歯の部分であってもまったく削らずに治療できるなら、それに越したことはありません。しかしそれは現代医学では非常に困難です。ただ、削る分量を減らす方法はあります。当院の実施しているのは主に以下の4つです。

① 拡大鏡を用いた精密治療

精密治療

拡大鏡とは視野を肉眼の数倍程度に拡大する器具です。これによって患部を細部まで視認することができるため、不必要な部分を削らずに済みます。加えて小さな虫歯も発見しやすくなるため、早期のうちに治療に取り掛かることもできます。この拡大鏡は保険治療、自費治療を問わずに使用致します。

② タービンとエキスカの器具を併用

エキスカ

タービンとは簡単にいえば歯科用のドリルですが、これで削るだけでは健康な組織までをも取り除いてしまうおそれがあります。そこでエキスカという耳かきのような器具を併用することで、虫歯菌に冒された組織だけを手動で丁寧に除去することができます。

③ 予防歯科受診のご提案

予防歯科

天然歯を維持、保存するためには、虫歯や歯周病といった歯の病気に罹らないことがもっとも大事です。悪くない歯は削らなくともよいからです。当院では病気を予防することで結果的に削らないで済むよう、歯のクリーニングや定期検診をお勧めしております。

④ 根本治療のご提供

根本治療

痛いところだけをピンポイントで治すのが対症療法ですが、口腔内全体を診て根本的なところから改善していくことを根本治療といいます。対症療法のみだと別の歯がまた悪くなって削って、それを治してもまた別の歯が、というように後から後から患部が発生する可能性があります。根本治療によって、長い目で見れば削る回数や箇所を減らせるのです。

歯を抜かずにおくための4つの治療法とは

できる限り抜かない

抜歯した痕へは、入れ歯や差し歯、ブリッジ、インプラントといった人工物で補うのが一般的な方法です。しかしこれらは元々萌えていた天然歯に機能や親和性といった点で及びませんので、できるなら歯を抜かずに治療することが求められます。当院で行っているのは、以下のような方法です。

① MTAセメントを用いた歯髄保存

MTA

神経の通る根管部分が露出してしまったり穴が空いてしまったりといったケースでは、神経を抜くのではなく、殺菌作用のあるMTAセメントなどを使用することで修復することが可能です。一度神経を抜いてしまうと、歯はそこで死んでしまいます。そうなればいずれ抜け落ちてしまうのです。

② 拡大鏡を用いた精密治療

拡大鏡

患部を細部まで視認できる拡大鏡を用いることで、不必要な部分を削らずに済み、小さな虫歯も発見しやすくなります。早期治療によって歯を抜かずに対処可能となるのです。この拡大鏡は保険治療、自費治療を問わずに使用致します。

③ 重点的な歯周病治療

歯周病

大人が歯を失ってしまう原因のほとんどは、虫歯ではなく歯周病です。当院では、愛知学院大学附属病院歯周病科の非常勤講師を務める院長による歯周外科治療や歯周内科治療、歯周再生治療といった高度な歯周病治療が受診できます。他院様で抜歯をすすめられた場合でも回避できる場合があります。
(詳しくは歯周病ページをご覧ください)

④ 根本治療の実施と抜歯リスクの抑制

根本治療

重要なのは、対症的な治療を施すことではなく、そもそも患者様の口腔内に生じている問題がどのようなもので、何を原因とするのかを突き止め、その原因をなくすことです。生活習慣などをヒアリングし、虫歯や歯周病への罹りやすさを判断することもできます。根本的な原因を解決することで、歯の病気とは無縁となり、抜歯リスクを抑制することができるのです。

名古屋市北区で抜かない、削らない治療をお求めの方へ

抜かない・削らない

みのデンタルクリニックでは、低侵襲治療として歯をなるべく抜かず削らない治療方針を立て、それに基づく治療を進めてまいります。今萌えている歯を大切にしたいという方は、一度当院までお越しください。ご質問などには丁寧にお答え致します。

トップへ戻る